福島県いわき市の合宿・免許・教習所なら 平中央自動車学校

福島県公安委員会指定 福島県いわき市の合宿・免許・教習所なら平中央自動車学校

福島県いわき市の合宿・免許・教習所 平中央自動車学校のペーパードライバーコース
福島県いわき市の合宿・免許・教習所 平中央自動車学校への資料請求・仮入校予約

〒973-8401福島県いわき市内郷小島町天ノ田15 Tel:0246-26-3429

福島県いわき市の合宿・免許・教習所 平中央自動車学校へのお問合せはこちらから

学校紹介

指導方針

心で運転できるドライバーになっていただくことが私達の目標です。

それには思いやりの気持ちがなければなりません。
その為には、お客様と指導員が垣根なく話しができる「わきあいあい教習」と、身につけなければならないことをしっかりと伝授する「しっかり教習」との両立が必要であると考えます。
すべては「母のような優しさをもった、心で運転できるドライバー」になっていただくために、私達は努力を続けてまいります。

社長あいさつ

私は設置者として職員に高い水準の仕事を求めています。大切なお客様が安心して教習を受けられる様な態勢つくりに努めています。
人は育った環境によって変わると云います。卒業生が運転で不幸にならない様に、あなた自身、同乗する人、周囲の人、すべてが幸福になる運転を身につけることを望んでいます。 卒業生が車を走らせ、いろんな所に行き、夢を語り、夢を想うお手伝いが出来ることに喜びを感じています。
平中央自動車学校は、昭和35年4月設立以来56年間地域の交通社会に貢献すべく取り組んでまいりました。お陰様をもちまして、全国優良教習所表彰2回受賞など数多く評価を頂きました。とても誇りに思っております。同時に責任も大きく重くなっていることを痛感しています。
私達は、実際に身体で覚える実践的な教習を基本にした態勢を整えて、優良運転者の育成に取り組んでおります。
このほか取消処分者講習や運行管理者法定講習など浜通り唯一の取組も行っております。プロ、アマ、すべての運転者教育にも幅広く取組んでいます。
皆様が安心して入校いただける様にお客様第一番に考えた取組をして、皆様のご入校をお待ちしております。

学校長あいさつ

「2時間8分に1人」この数字が何の数字かおわかりでしょうか?これは、昨年1年間で交通事故により尊い生命を失われた方、4,117名の死亡割合です。
確かに交通事故による死者数は年々減少しております。これは決してドライバーの運 転マナーの向上に依るものではなく、自動車そのものの安全装置の進歩、信号等の道路環境の整備、そして交通取締りの強化等が主な要因であると言われております。
しかしながら、私共はこれらの要素だけで交通事故の絶無を図れるとは考えておりません。やはり最終的には、ハンドルを握るドライバーの心の問題ではないでしょうか。
皆様には、自動車教習所を単なる運転免許の取得機関とは考えて頂きたくないのです。
「一瞬の油断が、その後の人生を真っ暗闇にしてしまう」それが交通事故なのです。
私共は、被害者の方のみならず、加害者の方の人生をも大きく狂わす交通事故を1件でも減らせるよう、運転技術の習得だけではなく、心の教育も実践できる教習所を目指して今後も鋭意、努力を続けてまいる所存でございますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

学校概要

学校名 福島県公安委員会指定 株式会社 平中央自動車学校
設立 1960年3月 平中央自動車練習所として開校
住所 〒973-8401 福島県いわき市内郷小島町天ノ田15
TEL 0246-26-3429、0246-26-3459
FAX 0246-26-3337

表彰歴

1960年(昭和35年)に、いわきで初の自動車練習所として開校。
以来、優良教習所として多数の表彰を受賞。

全国優良教習所表彰 受賞
福島県警察本部長・福島県指定 自動車教習所協会連合会連名表彰 多数受賞
東北管区警察局長表彰 受賞
その他の表彰多数

特徴

浜通りで唯一のスキッド・カー教習を実施!

スキッド・カーとは、雨、雪、凍結により発生するスリップ等の緊急状態を安全に体験できる車両のことです。
悪天候、悪条件時でも通勤、通学、スキー等のレジャーで運転しなければならない場合があります。そんなときでも安心して運転できるよう、回避・回復能力向上に役立つこの教習をカリキュラムに組み入れ実施しています。(別途料金不要)

担当班教習

誰しも初めてのことには不安があるもの。特に教習となると緊張もするでしょうし、毎回指導員が変わるとなかなか馴染めないもの。そこで、少しでもリラックスして、教習が受けられ、かつ質問やご相談がしやすいように、皆様を約6名からなる班体制でご指導、しかもいつでも変更が可能です。

当校独自開発機器

教習にあたり、必要だと思うもの、他の教習所にはないものを、当校独自で制作しました。
遠隔式踏切警報機吹鳴装置及び遮断機、危険予知訓練用可動式自転車、遠隔式駐車車両ドア開閉装置等、オリジナルのユニークな機器をぜひ見に来てください。

自転車安全運転教室(自転車シミュレーター講習)

ご想像以上に多いのが自転車の交通事故。お子様のうちから安全な乗り方を専門的に教わることにより、将来にわたって被害者は勿論、加害者になってしまうことが避けられます。当校では毎年多くの学校様や自治会様、イベント等で無料で開催。お電話いただければどこへでも出張いたします。校内にも常設しております。

アクセス

公共交通期間をご利用の方

JRいわき駅より6号国道を経由し
日立方面へ車で5分
(「中央警察署」バス停すぐ横)

お車をご利用の方

いわき中央I.Cより
49号国道を経由し車で10分

無料送迎あります

各方面へ随時無料送迎しております。詳しくはこちらまでお問合せください。

施設案内

学科教習

免許を取る為には学科試験合格が絶対条件。でも難しい言葉が多くて分かりづらい。そこで図解や動画を駆使して重要ポイントを分かりやすく、しかも覚えやすく説明。学科試験合格だけでなく、運転に直接必要な基本的知識も習得できます。

コンピューター学習機 ムサシ

豊富な図解、動画により学科試験合格に必要な知識を効率よく習得でき、弱点の克服に効果があります。
(いつでも自由に使用できます)

模擬運転装置(トレーチャー)

技能の最初の時限に模擬車両を使って、運転装置の取り扱い方法、ハンドルの回し方などの基本的操作方法を習得します。
(実車の場合もあります)

ドライビングシミュレーター

普段の教習では再現が難しい悪路や悪天候、急な飛び出しなどの危険場面をCGでリアルに再現。安全運転に必要な危険予測能力を養います。

ライディングシミュレーター

二輪車運転時に起こりうる危険場面をCGで立体的に再現。転倒防止等、あらゆる状況での安全運転方法が習得できます。

応急救護教習

運転者の義務として最低限必要な負傷者の救護方法を習得します。AEDなどの最新救命装置の使用方法もマスターできます。

シートベルトコンビンサー

歩行時と同速度での衝突時の衝撃を体験することにより、実際の運転時、絶対にシートベルトを使用しなければならないことを実感できます。

レストルーム

校内ではUSENによるBGMを流しております。明るく開放的な広々とした空間でインターバルはリラックス。テレビやマンガ、最新刊の雑誌も常設。窓からはコースが一望でき教習状況を見学すること出来ます。

キッズルーム

お子様とご一緒においでのお母様も安心して教習に専念できます。お子様を安全にお預かりいたしますのでご安心ください。 (無料・1才未満不可)

ページの先頭へ